生まれつきワキガ

生まれつきワキガと言う事はありません。

わきがが発症するタイミングは、思春期を迎えて大人の体へと変わるタイミングでわきがを発症します。

 

生まれつきは汗腺が発達していないので赤ちゃんや、幼稚園児、小学生低学年くらいまではわきがの匂いを発する子ってほとんどいません。

 

発症するとしたら小学校高学年から、中学生位で発症する子がほとんど

思春期を迎えるころに、男の子も女の子も体が変化していきます。その中で脇の下や、耳の中、オッパイの周辺、下半身の周辺の汗腺が発達してくるので、そのタイミングでわきがの匂いを発しだします。

 

異性を惹きつけるために、わきがの匂いを発するので赤ちゃんが生まれて自分の子供がわきがかどうかは分かりません。

 

思春期を迎えるころに子供がわきがかどうかを気を付けてチェックしてあげて下さい。

 

家族も匂いに慣れてしまう場合もある

本人がわきがの場合匂いに慣れてしまって全く気付かないのはもちろんですが、家族もわきがの匂いを嗅ぎ続けると慣れてきてしまうので子供がわきがを発症して早めに匂いに気付いてあげると慣れると言う事も無いので手を打つことが出来ます。

 

人間性を見て匂いは気にならないと言う勝手な考え方

ヤフー知恵袋でも、わきがのパートナーがいますがこのまま関係を続ける事が出来るか不安で、と相談している人がいましたが、その回答で何人かが、パートナーがわきがですが最初は気になりましたが、それ以上に人間性が素敵で尊敬できるので結婚生活も満足です。

 

と、いう感じの回答がありましたがこれはわきがの人と自分との関係だけでそれを、伝える事を放棄しています。

 

本人は気付いていないのでいう必要もないと考えている人が結構いましたが、勝手な解約です。

子供やパートナーがわきがなのは絶対に伝えるべき

わきがを伝えない事はやさしさというものをはき違えています。

 

なぜなら他の人はわきがの匂いが嫌いだからです。色々な人と接する社会でわきがであると言う事は絶対にプラスになりません。

 

例えば、飲食店でわきがの人が店員でもいたら臭いニオイを嗅ぎながらご飯を食べるなんて美味しくないですよね。
自分のお店ならお客さんは足が遠のくし、雇われていたら店に迷惑しか掛けていません。

 

髪形とか服装が汚い人が働いていたら嫌な気持ちになるのと同じです。

 

営業をしている人なら、商談や打ち合わせは個室で行う事が多く部屋中その匂いで充満します。
臭くて、話も耳に入ってこないし出来るなr担当営業を変えてほしいと伝えます。

 

リモートワークで家にずっといるなら迷惑かけるのは身内だけですが、外へ出て仕事しているような人は本人に教えてあげるのが優しさです。

page top